伊達郡国見町 ”桜華楼”

国道四号線の伊達郡国見町より伊達市梁川町へ向かう県道320号線は、仕事で通行することが多い。途中には中尊寺はすの蓮田や阿津賀志山防塁跡がある。

その道沿いの梁川町寄りにあるのが桜華楼。以前より五目やきそばの件を聴く機会が多く初めて入ってみた。

一見すると飲食店か否か分からない建物だが、梁川町に向かって右側に大きな標識があり場所を迷うことはないだろう。因みに店名看板下が店舗入り口。

店内は奥行きがあり、店舗入り口から想像するよりかなり広い。メニューは冊子なので画像は撮らなかったのだが、一般的な中華料理の数々と様々なセットメニューがあった。


さて五目やきそばは800円、お味の方ははっきり云えばそんなに美味いと思う程ではなかった。まず麺は揚げ過ぎで所々が硬くなっており、全体的に解れない状態。従って箸で持ち上げると固まりのまま口に運ぶようになり、歯切れが悪く食感が良くない。

醤油ベースのあんは家庭の味に近いというか、今ひとつパンチがない。具材は野菜が中心となり個人的には好ましいのだが、値段的なことを考えればハムなど動物性の具財がもう少しあっても良いと思う。
昼時ということもあり次々と来客あり。先に書いたセットメニューのオーダーが多く、次回来店の際は食してみたい。


伊達郡国見町大字西大枝字堤前25 不定休


風に語りて - Talk to the Wind -