新宮熊野神社の大イチョウ

おそらく福島県人には”長床”で通じる新宮熊野神社の大イチョウ、私用で近くまで行ったので様子を窺って来ました。例年の紅葉見頃は11月中旬だが、まだまだ色付く気配はなく少々遅れるかも知れない。

住所は喜多方市慶徳町新宮字熊野2258。詳しくは「Wikipedia」及び「Find Travel」を参照して頂くとして、現在の状況を数枚撮ってきたので頃合いの参考にして下さい。

さて見頃になって撮影に行くか否か、今のところ決めていないが、例えば休日の昼頃出掛けては人混みで撮影どころではなく、それでは平日の早朝となるとなかなか難しい。

夜は例年ライトアップが行われるものの、個人的にライトアップは好まず果たしてどうするか‥というか、その頃になるとあちこちの里山は紅葉真っ盛りとなり、毎年行かず仕舞いとなっている。


風に語りて - Talk to the Wind -