大沼郡昭和村 ”村の駅 味楽”

五ヶ月ぶりとなる”村の駅 味楽”、今回は家人とお邪魔した。

店頭と店内。酒類と惣菜や各食品を販売する店舗となっており、下画像の左側に四人テーブルが一卓、カウンター四席。手前の広い部分には十人が座れる大きなテーブルがある。

毎度お馴染みの味楽メニュー。前回”でっけ~おにぎり”の梅を食べたので今回は焼きおにぎりの味噌、そして”サッパリ田舎らーめん”と”特製 味楽らーめん”を注文する。

上、玉子とトロトロ軟骨が乗る”特製 味楽らーめん”。下、”サッパリ田舎らーめん”。海苔の下にはメンマあり。
麺は出来合いのものだが、スープはメニューにあるように実にサッパリした味わいであり、些か物足りなさもあるがこれが最大に特徴になる。

撮影前に食べてしまったおにぎり。食べかけの画像ですいません。でっけ~と云われるように見た目の大きさはあるが、直ぐに崩れる程の握り具合は不通の茶碗で一膳くらいのご飯量だと思う。
味はちょっと甘めの味噌と米自体がとても美味しい。らーめんには自家製漬け物、おにぎりには味噌漬けが付き、これがまた美味いんだなぁ‥。


大沼郡昭和村大字下中津川字沖966 木曜定休


風に語りて - Talk to the Wind -