いわき市平 ”B&Bきゅういち”

いわき市平豊間字榎町の復興商店街とよマルシェ、久しく寄ってなかったのでB&Bきゅういちで昼食を摂る。

B&Bきゅういちは豊間にあった民宿であり、詳しくは「HP」を参照。

HPより・・・東日本大震災による津波の影響で、建物は全壊。約40年の民宿経営に幕を降ろしました。新たな町づくりのためにもと立ち上がり、食堂と宿泊を仮設店舗で始めることとなりました。
福島県いわき市豊間にオープンした復興商店「とよマルシェ」。その中でも私たちは、いわき市の郷土料理・トレーラーハウスでのご宿泊をお届けしています・・・


商店街の脇にトレーラーハウスが置いてあるが、果たして泊まる人はいるのだろうか。

店舗は四人用テーブル四卓とカウンターが八席と、客席がやや少ない。

さんまをたたきハンバーグ状にしたポーポー焼きが名物のようだが、何故か今日は天ぷらの気分なので天丼を注文する。

小鉢まで付いてこれで700円はとてもリーズナブルじゃありませんか。汁物は豚汁となり、ご飯のお代わりは無料。丼ものの場合は最初に大盛りを頼めばよい。個人的には豚汁よりノーマルの味噌汁の方がよかった。

天丼のアップ。動物性は海老が二本、他は大葉、サツマイモ、椎茸、人参、ピーマンなどなど具沢山です。海老は小ぶりながらプリプリした食感が尚のこと美味かった。次回は名物のポーポー焼き定食を食べてみたい。


いわき市平豊間字榎町73-1 とよマルシェ内 無休


風に語りて - Talk to the Wind -