クリップ雲台

撮影の際、コンデジで動画を撮るために購入したホットシューに取り付ける「雲台」。仔細は「2015/06/27」の記事。

上画像のようにカメラを縦構図で三脚に取り付けた場合、一般的形状のビデオカメラならOKだが、コンデジは筐体が邪魔になり横構図で設置出来ない。

従って何か良いものはないかとAmazonを眺めていると、「どこにでも挟めるクリップ式雲台」なるものを発見。値段が値段なので前回の雲台同様ものは試しに購入、注文日より12日後に届いた。

取り合えず中央の脚を挟んでみる。挟む力というか、クリップを開くのにそれ也に力が必要です。個人的に縦構図で撮る際は三脚のセンターポールを伸ばすので、そのセンターポールを挟むことも可能となりこれは良いです。


問題は耐久性だが、先に書いたようにこの値段に耐久性や動作のスムーズ性を求めるのは酷でありながらも、色々な所に設置できることで利用頻度は高くなりそうだ。因みに挟んだものをキズ付けないように取り付けられているゴムカバーだが、これが容易く外れてしまい両面テープで固定した。


風に語りて - Talk to the Wind -