大沼郡昭和村 旧喰丸小学校+etc

昨秋以来になる大沼郡昭和村大字喰丸字宮ノ前の旧喰丸小学校。今回は撮りたい構図があり向かってみる。

今日の天気予報は午後から雨のようだが、早朝は青空が見えたものの次第に曇りとなる。積雪は先週行った山形の銀山温泉より深いものの今年は駐車所も広めに、更に校庭の一部も除雪が行われておりとても助かる。


のすたるじぁ」~ F8・SS1/200・ISO200 ~


イメージした構図は校舎正面の一部を切り取るというとても単純なものであり、特に変わったことは行っていないが、除雪され山のように固まった雪壁の上に立ち撮影をする。
補正で彩度を落としたのだが、その効果で早朝特有の青っぽさも解消された。その他コントラストと明暗の調整を行う。


唐突にかなり季節外れだが、一昨年の秋に撮った動画を下にupしておきます。


昭和村から国道400号線で大沼郡金山町へ向かう。雪は尚のこと深くなり、各家で屋根の雪下ろしや除雪機で雪を遠くに飛ばしていた。
昼過ぎに会津へ向かう川口駅に停車中の428D。只見線第四橋梁を通過するこの車両を水沼橋から撮る予定であるが、撮影時に冬季時刻になっていることに気付く。


冬ざれ」~ F10・SS1/250・ISO400 ~


今年初の只見線撮影、早目に場所や露出を決めておいたから良いものの、いつもより20分ほど早くやって来たので慌ててシャッターを切る。因みにセットしておいた動画は撮れず仕舞いだった。
撮影を終えてから絞りの選択を誤ったと反省する。というのも新雪が樹木を覆っている状態なら綺麗だと思うが、時が過ぎると枯れ木の刺々しさが目立ってしまうからであり、後のレタッチは背景にボカシ加工を行い、更に雪山などが白トビを起こす手前までハイキー処理を施す。


さて帰りは猪苗代湖のしぶき氷を‥と、寄ってみたのだが、雨が降り出しこの暖かさじゃダメだろうなと推測し帰ることにした。今週末はまた寒くなるようだが、この季節は毎度毎度行き場所に事欠いてしまう。


@タイトル付きの画像はMain Blogをご覧下さい。