久慈郡大子町 ”屋台ラーメン 醤家”

以前下にupしたYouTubeで見た久慈郡大子町の醤家、最近こちら方面はあまり向かうことがなく、この日は目的として初めて行ってみた。着いてみれば何度か店の前を通っていた国道118号線沿いにあった。

個人経営のコンビニ”KONISIYA”内にある変わった店だが、その詳細は動画を参照して頂いた方が話しは早い。

迷彩服が販売されていたり、ガルパンで登場した戦車模型が飾られている。実は子供の頃から青年期まで戦車模型を作っており、サバイバルゲームもやっていました。従って個人的にはとても興味のあるスペースであります。

コンビニ内の一角に醤家がある。作りはいかにも屋台風でカウンター席が約10ケほど。

メニューは醤油ベースのラーメンとなり、チャーシューの枚数や辛さが選べる。

チャーシュー五枚のせを注文。麺が見えない程の内容になっているが、スープは色濃く醤油の香りが漂ってくる。まずは一口啜ってみると東北人の私からしてもしょっぱさが先に来る。併しながらこの至ってシンプルな味は、竹岡式と云われるチャーシュー煮汁を麺の茹で汁で割る方法のようだ。

中太の麺がなかなか面白いというか、口の中でもチヂレ具合が確認できスープをよく絡む。一口目のチャーシューは冷たさがあったが、食べ応えのある厚みと柔らかさが程よく、旨味が広がる。全体としてジワッとくるしょっぱさとシンプルでキレのある醤油の味に加え、スープに浮かぶきざみ玉ねぎのほのかな甘さが個性的な一杯でした。


本店は「水戸市]にあるようだが、機会があれば是非食べ比べてみたいものだ。


久慈郡大子町下野宮1589-2 月曜/第2・4火曜定休



風に語りて - Talk to the Wind -