東白川郡塙町 ”中華白河屋”

以前当Blogで紹介したが、東白川郡には棚倉町のかなざわ亭、塙町のじゃずめんなど名の在るラーメン店があり、今回は塙町の中華白河屋へ初訪問する。

開店間際に到着、中から大丈夫ですよと声を掛けられた。

明るい店内は四人テーブル×四席、小上がり四人テーブル×三席。メニューはラーメン類と餃子、チャーシュー丼からなり、手打ちラーメンをメインにした内容。

初めての店では可能な限りチャーシューメンを注文するが、ザ・ラーメンといった昔ながらのメンマ、ほうれん草、ノリ、ナルトのビジュアルが良いです。個人的にはこういったシンプルな内容が一番良い。

鶏ガラベースのあっさり、且つすっきりした味わいは、化調を使っていないことが直ぐに分かる優しい味だ。ただこの優しい味は言い換えるとパンチ力不足と受け止める人もいるかも知れず、個人的にはもうちょいしょっぱくても良いと思った。


麺はモチモチした食感と味を感じる内容は流石に手打ちです。硬めの茹で加減が最後までモチモチ感を失うことがなかったです。バラ肉チャーシューは適度な柔らかさと味の染み具合からなり、昨今のとろける系とは一線を画すこれまた昔ながらの懐かしい内容は、総じて美味しいラーメンでした。


個人経営のラーメン店は、最低でも二度通わないとその良し悪しは分からない。つまりその日の体調によって提供する側も食べる側も甘い辛いが生じることがある。今回のスープは甘めに思えた次第だが、次回訪れた際はどう感じるかこれまた楽しみだったりする、


東白川郡塙町伊香松原99-6 木曜定休


風に語りて - Talk to the Wind -