田村郡三春町 福聚寺

今週末を予定していたのだが、既に満開に近いと聞き急遽出向いた田村郡三春町字御免町にある福聚寺の枝垂桜。

上画像は昨年upした境内から撮ったもの、今年は桜を見下ろす場所からの撮影を予定し昨秋ロケハンを済ましておいた。

三春町役場から急坂を登り福聚寺の後ろ側に出る。この道は国道288号線へ通り抜けが可能。道沿いに車を数台置けるスペースがある。因みにこの山道、地図で見ると三春町字御免町と字桜谷の境になるようだ。

ロケハンして気付いていたのだが、眺めは良いが写真的にはあまり良い景観とは云えないかも知れない。下の動画では霧が発生しているが、このような状態にならないと在り来たりな画像になってしまうと思う。


という訳で、風はあるが薄曇りで光の具合は良く縦構図で撮影してみた。来年も訪れる機会があれば境内からの撮影を行いたい。


耽美的」~ F8・SS1/200・ISO400・C-PL ~


C-PLで屋根や花のテカリを除去、しっとり感をもたらす光加減が落ち着きのある色合いとなった。屋根の下端には電柱及び電線が存在、桜の位置としてはこれが最下段のフレーミングとなり、どうしても写り込んだ電柱等は後のレタッチで消去する。


大袈裟なタイトルとなってしまったが、久し振りの望遠での撮影は余計なものを省いた内容となり、そんな意味合いも兼ねている。


@タイトル付きの画像はMain Blogをご覧下さい。



風に語りて - Talk to the Wind -