会津若松市湊町 猪苗代湖

会津若松市湊町平潟字東田面、猪苗代湖の南西になる湖岸だが、知る人は少なく何度かお邪魔するも地元の方に何度か会ったことがあるくらいだ。聴けば数年前に何処ぞやの暴力団が勝手に建物を建て住み着いたようだが、裁判により要約立ち退いたようだ。その際の建物の基部が狭い湖岸に残されたままになっている。

いつも夕景を撮るのだが、思うような光景に未だ出会えず状態だ。今回Main Blogにuoした画像は一昨年の09/22 17:18に撮影したもの。


じいつと渋つた黄昏の中」~ F8・SS1/40・ISO200・C-PL ~


太陽は画像のだいぶ左側に沈むため、表情のある雲がないとイメージする夕景にはならないのだが、先に書いたようになかなかそんな光景に出会えない。この日は仄暗くなる頃に空や湖面の赤味が増し、夕焼けとは異なるが独特の景観と色合いになった。


波の表情を残したかったのでNDフィルターの類は装着せず、SSを変えてその違いを確認する。青とピンクの二色からなる世界であり、レタッチはその色調を主に補正、コントラストの調整は行わなかった。


@タイトル付きの画像はMain Blogをご覧下さい。


風に語りて - Talk to the Wind -