東白川郡塙町 ”中華白河屋”

時間を置かずに再訪問。前回スープの甘さが気になったのだが、私の舌の都合かそれとも味のバラツキかを確認したい。

入店は12:20、平日ながら客足が途絶えることがなかった。

前回紹介したように店内は四人テーブル×四席、小上がり四人テーブル×三席。メニューはラーメン類と餃子、チャーシュー丼からなり、手打ちラーメンをメインにした内容。

私は上画像のラーメン、連れはみそラーメンを注文する。ラーメンはメンマ、ほうれん草、ノリ、ナルト、チャーシューのシンプルな構成で、味も鶏ガラベースのあっさり、且つすっきりした内容だ。今回は前回感じた味の甘さはなく、最後まで適度なしょっぱさがあり更に美味しく感じた。


みそラーメンはスープを一口だけ啜ったが、その状況では一般的な味だと感じた。野菜は下画像をご覧のように多めに乗っている。

さてこの手打のチヂレ麺だが、見るからに美味さを伝えてくるようなビジュアルが良いです。今回は前回ほどの粘りを感じなかったが、それでもシコシコした食感と喉越しがクセになります。個人的には今回の粘り少なめが良かった。


次回はタンメンを食べてみたいのだが、此方へお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい。ラーメン屋さんは15:00頃になると閉めることもあるが、白河屋はどうなのだろうか、この日は16:00頃に前を通ったのだが暖簾は下がっていた。


東白川郡塙町伊香松原99-6 木曜定休


風に語りて - Talk to the Wind -