大沼郡金山町 ”民宿食堂 おふくろ”

毎度毎度のおふくろです。一人では先々週に行ったばかりだが、今日は久々にサマオク同伴であります。

平日休日問わず、正午前後は混み合います。もしかして小上がりに着座するの始めてだったりする‥実は腰が悪いので床に座るのが苦手なんです。

今日は私は変化球的に野菜炒め定食、サマオクはアサギ大根つけメンを注文。

カツカレーミックスラーメンやチャーシューロールなどなど、変わったメニューがあるためか、各媒体で取り上げられることが多い店です。

野菜炒め定食 800円。味はイメージ通りの野菜炒めで美味かったです。ただ量が少ないように感じました。小鉢は玉ねぎにかつぶしをかけ、ドレッシングで味付けされたもの。

アサギ大根つけメン 800円。近くの太郎布高原に自生するアサギ大根を薬味に食べるつけメンです。タレは日本一を受賞した醤油や自家製のかえしになり、初めての際は女将が味の違い、食べ方をレクチャーしながら頂くようになる。因みにご飯は大根と醤油でさっぱりと食べます。
分かり易く言うならば、一般のつけメンはたっぷりとしたつゆに麺を潜らせるが、此方は一口分の麺に大根を少々乗せ、その上にタレを垂らして食べるといった内容。


土壌に寄るものなのか他で栽培しても独特の辛味が出ないようで、太郎布高原のアサギ大根は金山町の商標登録となっている。道の駅奥会津かねやまでは大根自体が販売されるが、小ぶりでありながらお高い食材であります。


大沼郡金山町大字川口字下町601 不定休



風に語りて - Talk to the Wind -