いわき市小名浜 ”ラーメン・ノア”

小名浜町内の狭い路地にあるラーメン・ノア、前々より二郎系ラーメン風を提供すると聞いてはいたが、今回初めて食べてみた。

古い建物を使用した店舗、看板は小さく見逃してしまいそうです。車は店舗前に三台、裏に数台置けるスペースがある。

何故か小名浜のラーメン店は食券方式が多いけど何でだろ。中華そばと味噌、そしてつけ麺とまぜそばがあるが、お勧めは二郎ならぬ詩郎ラーメンであります‥とかいいつつ、未だ二郎系ラーメンを食べたことがありません。


小が一般的ラーメンの量ということなので、並盛りをオーダー。トッピングが色々あるようだが、毎度書いているように食券方式だとゆっくり眺める余裕がないので今回はパス。

店内はカウンター三席、二人席×三卓、六人席×ニ卓。床のカゴは服や手荷物を置くためのものだろうか。カウンター席に座ったので調理具合を見ることができた。厨房には男性が二人、モヤシは一袋毎になっており野菜倍盛りの際は二袋使う。開店直後、男性二人の動きが噛み合わなかったが、増え始めた客足に比例しスムーズになってきた。

詩郎ラーメン 並 @830円


ビジュアル的に量が多く見えるが、それは野菜‥と、いってもほぼモヤシになる。その野菜はボイルされたものであり、塩気がないためスープと絡んで食べるようになる。つまりコッテリ系と記されたスープは野菜と相俟ってだいぶ中和された味わいになる。

麺は極太であります。加水率が低いのか私からするとバリカタでなかなか喉を通らない。かといって低加水麺特有のスープを吸収しやすいといった感じもない。チャーシューは昨今流行りのとろけるタイプとなり、味付けはちょうど良かったです。


ニンニクが利いておりこれが最後まで後を引き、気が付くとスープをだいぶ飲んでおりました。後から知ったのだが細麺も選べるようなので次回は細麺、ないし麺柔らかめにチャーシューをトッピングしたい。


いわき市小名浜横町9 水曜日・毎月最終火曜日定休