南会津郡只見町 ”美好食堂”

火災となり改装中であった美好食堂、昼時ふいに思い出し回ってみると小ざっぱりとした店舗に生まれ変わっていた。

メニューは一般的な町の食堂といった内容で定食の類はない。内容次第だとは思うがチャーシューメンやカツ丼が1.000円、ヤキソバが900円とは失礼ながら田舎の食堂にしては思い切った価格設定にちょっと驚く。夫婦二人による切り盛りのため昼時は忙しそうだが、時間があれば食後にコーヒーサービスがあるようだ。

店内はテーブル二人席×四卓、四人席×一卓、小上がり二人席×ニ卓、六人席×ニ卓。席数と比較し駐車場が五台とやや狭いように思う。

ソースカツ丼 @1.000円


艶やかなソースと肉厚なカツ、そして薄いコロモと独特な感じがする。おしんこはきゅうりとキャベツの浅漬けで、よくあるタクアン数枚と異なり好印象。味噌汁の具はネギのみで、私的には少ない具の方が好みでもあり味共々良かったです。

カツを摘むとご飯の上には玉子焼きが乗ってました。柳津ソースカツ丼、特に ”つきみが丘町民センター” のようなトロっとしたタイプではなく、通常の硬さのものだ。肉質は脂身や筋っぽさがなく、柔らかくカリッとしたコロモと相俟ってかなりいけます。
ソースは今まで食べたことがないピリ辛となっており、知らずに食べてちょっと咽た。甘さしょっぱさの点は個人的にちょうど良い塩梅だった。


さて食べ終えてから先の価格を蒸し返すのも何だが、第一印象として味は良かったです。ただどうなんだろう、矢張り1.000円というのは高いように感じるだが、例えばラーメン専門店のチャーシューメンでさえ900円前後が多く、その中で1.000円となると期待度はかなり高まってしまう。


南会津郡只見町大字只見字宮前1329 月曜定休