大沼郡金山町 ”ひょっとこ亭”

先々月末に初訪問、その時はソースかつ丼を食べ、次回はバラ・モモWチャーシューめんをと心に決め再訪問。

ところが残念ながらメニューから消えておりました。店主曰くモモ肉が入荷し辛い状況になり、来月中旬を目処に新たなチャーシューめんの構想を練っているようだ。という訳で豚ばらチャーシューめんの大盛りを注文する。

前回も書いたようにレトロな店舗外装と異なり、店内は明るく広いです。客席は四人テーブル×三卓、小上がり十席、カウンター五席となる。

豚ばらチャーシューめん @780円+大盛り100円。均等な大きさで丸く切られたチャーシューは一種独特なビジュアル。具はネギが乗っているだけで、チャーシューめんに対する意気込みを感じたのだが、正直なところちょっと頂けませんでした。


スープは最初に魚系の香りが口内に広がり、続いてどうなるのかと期待するも何も起こりません。コクや旨味というものが感じられず、単に塩っけがあるだけだった。この素っ気なさは喜多方の坂内食堂と似た印象を持った。

キラキラ光る細めの多加水麺はモチモチした食感がありながら、先の素っ気ないスープと方向性が異なりいまいち協調性がない。チャーシューは蕩けるタイプのもので仕込みが十分行われていると思うが、ややくどさが残る。


ちょっと辛口な感想となってしまったが、横田地区には他に飲食店がなく、前回食べたソースかつ丼は○だったので、店の看板にソースかつ丼とラーメンと記されているように尚のことラーメンも是非期待したいところだ。


大沼郡金山町大字横田字居平640-1 不定休 火曜定休


風に語りて - Talk to the Wind -