大沼郡会津美里町 JR只見線根岸駅周辺

10日、家族と河沼郡柳津町のつきみが丘町民センターへ行った際、その帰りに大沼郡会津美里町米田伍姓部の根岸駅周辺で只見線の撮影を行う。

左は根岸駅、右は会津高田駅となるが、かなり根岸駅側に立つ。因みに背景は磐梯山。

赤丸部は会津美里町八木沢の蓋沼森林公園。此処から「田園風景の中を走る只見線」を俯瞰で撮ってはいるものの、沿線からの撮影は始めてとなりイマイチ感覚が掴めない。

併し根岸駅13:32発の下り427Dで凡その感じを把握、27分後の上り428Dを待つ。


雪ノ野 ①」~ F8・SS1/400・ISO200 ~


雪ノ野 ②」~ F8・SS1/400・ISO200 ~


①は三脚を使用、②は①を撮影後、三脚から外し手持ちで撮影。画角の違いはあるが、二画像とも露出は同じ。撮影に適した薄曇りであったが、この季節の会津盆地は一日中ガスがかかったような重い空気感が漂い、磐梯山の姿ははっきりしなかった。また雪原の占有量や焦点距離などなど色々と省みる点が多い。


現像は雪の色調と明暗、そして背景の磐梯山のコントラストなどを主に調整する。個人的に雪はどうしても白、ないし白に近い色合いが好みであり、全体の明度を念頭におきながら色合いを調整する。


@タイトル付きの画像はMain Blogをご覧下さい。