フィルターケース

個人的にフィルターを着脱しながらの撮影が多い。となるとそのフィルターの出し入れ及び交換のし易さが問題となってくるのだが、三枚入れられるKenkoの「フィルターケース」を首から提げて使っている。

フィルターケース以外に用意したものは事務で使うリング、そして右画像の首に下げる携帯ストラップで何れも100均で買える。

リングは直径50mm、勝手に開いてしまうことを避ける為、画像の黄色印部分を瞬着で固定した方が良いです。

更にステップアップリングを左画像のように用意し提げておくと、径の異なるレンズを使う際とてもスムーズだ。当然ながらこのリングの可動部は瞬着で止めません。

いつもは黄色ケースにND4、ND8、ND400、緑ケースがC-PL、SOFTON A、FOGGY Bといった具合に二つのケースを提げ、他に使用頻度の少ないフィルターや角型フィルターはリュックなどに入れておく。そしてフィルターを使っての撮影はレンズフードを外した状態なので、予備のリングに外したフードを通すことも可能だ。


因みにフィルターケースの蓋や背面のベルト通しはマジックテープでの固定となり、経年劣化でくっ付く力が弱くなってくる。以前、知らぬ間に蓋が開きっ放しになり中のフィルターを落とすことがあり、その際は迷わず新しいものと交換するようにしたい。


風に語りて - Talk to the Wind -