東置賜郡高畠町 ”米沢ラーメン フナジン”

銀山温泉へ向う途中、何気に立ち寄った地元の特産品などの販売所「よねおりかんこうセンター」、その傍らに米沢ラーメンの幟を見つけ昼食を摂った。

店名は”フナジン”だと思われるが、”よねおりかんこうセンター”のサイトには米沢ラーメンとしか記載されていない。

ラーメンの他にスナック類もあり、その形態から業務用食材による内容だと推測する。

店内は中央にハ人席テーブル、他にカウンターが二十席ほど。

チャーシューラーメン @800円


極太のメンマや厚みのあるチャーシュー、そして深みのある醤油スープにはやや煮干の風味を感じた。それらは最初に述べたように業務用食材であり昔々から記憶にある味だ。それが悪いという意味ではなく、歯応えのあるバラ肉チャーシューなどは懐かしく感じた。

麺は米沢そのものの細打ち縮れ麺。製麺所で打たれた麺だと思うが、食感やスープの絡み具合など良かったです。因みにチャーシューメンはラーメン専門店で900円前後、それを思えば800円は適度な価格だと思われる。

黒毛和牛くし @600円


これで600円は高いと思ったが、スジであってもとても柔らかい米沢牛でした。更に甘辛いタレが染み込み美味かったです。でもちょっとお高いような‥。


東置賜郡高畠町大字福沢7-1072 無休

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。